高麗人参WEB

効果なしの真偽を確認せよ!

サポニンたっぷりの見分け方

高品質な高麗人参サプリメントを選ぶためには、サポニンの含有量をチェックするのが大切なポイント。

では、どんな条件を満たせば、サポニンがたっぷり入っていると判断することができるのでしょうか?

ここでは、そんな「サポニンたっぷり」の見分け方を説明しています。

覚えておこう!

サポニンは、別名「ジンセノサイド」とも呼ばれています。
成分の総称であり、実際には何十もの種類の成分のことを指しています。
それぞれに健康をサポートしてくれる働きがあり、複合的に身体をサポートしてくれるのが長所です。

【プレミアムジンセノサイド】と呼ばれる種類のサポニンは、特に優秀と言われています。
そんなプレミアムサポニンをしっかりと摂取できるサプリメントを選ぶことは、高麗人参製品選びにおける一つの目安とも考えられるでしょう。

また、サポニンは大きく二つのグループに分けることが出来ます。
活動的な毎日を助けるトリオール系と休息時間を支えるジオール系の二つです。
それぞれをバランスよく摂取することが、健康への働きを十分に実感する為のポイントです。

根の部分にサポニンは豊富!

原材料に「高麗人参の根部分」を使っているサプリメントを選ぶのが大前提です。

根っこは最も有用性が認められている部分で、サポニンの含有量とバランスが理想的なのです。

実や葉の部分にもサポニンは含まれていますが、量が少なかったり、バランスが悪いのがデメリット。

満足できる実感を求めるなら「根っこ」を使っているサプリメントを選ぶようにしましょう。

紅蔘を選ぶ

高麗人参は、加工法によって呼び方が変わります。
具体的には、水蔘・白蔘・紅蔘という三種類がポピュラーです。

この中で、もっとも有用性が高いと言われているのが「紅蔘」。
生の高麗人参を加工して有用成分を高めている高級品で、【プレミアムジンセノサイド】がたっぷりと含まれています。

生の状態の人参をそのまま蒸して乾燥することで出来上がるのが紅蔘で、健康維持や美容へのパワーを実感しやすいのが特徴です。

6年根を選ぶ

高麗人参は、栽培年数によって品質が変わると言われています。
長い年月にわたり土地の栄養素を吸い上げたものほど、優れた栄養価をもっていると評価されます。

しかし、長ければ良いという訳ではありません。
1年目から6年目までは順調に栄養価が蓄えられていくのですが、7年目以降は栄養価が伸びていきません。
その為、6年間にわたって栽培された6年根が、一番高品質と言われているのです。

もちろん、6年根はサポニンの含有量も豊富です。
健康と美容への実感を目指すなら、6年根を使ったサプリメントを選ぶように心がけましょう。

お薦めは?

上記の条件を満たしたサプリメントとして挙げられるのがズバリこれ!
男性なら・・・金氏高麗人参・神秘の健康力
女性なら・・・高麗美人
いずれもコストパフォーマンスに優れ、口コミで高く評価されている人気製品です。
ぜひお試しあれ!